20 QUESTIONS with BEN HARRISON

20 QUESTIONS with BEN HARRISON

Release Date: Sep 15, 2017

  1. メルボルンで好きなカフェは?

メルボルンにはいいカフェが星の数ほどあり、よく記事に取り上げられるところもたくさんあります。なので僕は少し違った線でいきますね。 メルボルンのオススメカフェは、Footscrayにある「Scarlet Corner」というところです。ここには王道の一般的なコーヒーもありますが、なんといってもアイスベトナムコーヒーかCà phê sữa đáが信じられないくらい最高なのです! 今年本場のベトナムに行った時でさえ、ここのよりも美味しいものに出会えなかったくらい。さらに言うとFootscrayは、メルボルンでベトナム料理やエチオピア料理の盛んな、彩り豊かな田舎町のひとつです。

  1. じゃあ日本でお気に入りのカフェは?

東京の茶亭羽當です。審美的な内観、熟成された豆、マスターが一杯のコーヒーを生み出す芸術。

  1. 朝、寝起きの一杯は必要ですか?

無いと起きられない、とまでは言わないけれど、1日の始まりに一杯飲むのが常です。例えば、演奏練習の直前とかにね。

  1. 好きな淹れ方は?

エアロプレスが一番便利で活躍していますが、水出しコーヒーが一番好きです。この方法では何の変哲も無いコーヒーでさえ美味しく淹れられるので潰しが効きます。その上、キャラメルフレーバーであれば文句なしの美味しさです。

  1. 家にはどんなコーヒー機器がありますか?

エアロプレス、V60、小さなエスプレッソマシーン(改造済)、そして水出し用のDIYセットです。

  1. コーヒーをさらに美味しく淹れるためのアドバイスはありますか?

僕は実験しながら淹れるのが好きです。例えば、豆の挽き具合を変え、長めに蒸らし、抽出時間を長く/短くし、時には数種類の豆を混ぜて自己流ブレンドを作るんです。何度もやるうちに、コーヒーの淹れ方の本質を見抜けるようになってきます。

  1. 1日に何杯コーヒーを飲みますか?

1日2〜3杯というところでしょうか。

  1. 1日最高何杯飲みましたか?

多分5杯くらいだけど、そんなの数える人いる?笑

  1. 今までの最高額は一杯いくら?

15ドルのオーストラリア産フィルターコーヒーを何杯か。

  1. コーヒーと相性抜群の食べ物といえば?

パンっぽくて塩味やスパイス系のものが好きです。パリパリ食感はブラックコーヒーと良く合うんです。

  1. 最近一番美味しかったコーヒーはどこのですか?

メルボルン北部のLulu Cafe and Galleryのは良い一杯でした。上階にはギャラリーが併設されていて、地元にかぎらず世界からのアート作品展示会が開かれています。

  1. あなたにとってメルボルンを体現するようなカフェは?

今まで行ったメルボルンらしいカフェのひとつは、北部にあるAuction Roomsです。ここはメルボルンの代表的なカフェとしてしばらく前から知られていて、コーヒー好きの観光客にとっては外してはならない名所です。

  1. メルボルンのコーヒー業界を3つの単語で表すと?

ブティック、革新的、ミニマリスト。

  1. ミュージシャンでいて一番良かったと思えることは?

音楽そのもの以外で言うと、ツアーの間に旅行ができることかな。(東京のような) 街のあちこちでプレイし、たくさんのよき友に一押しスポットへ連れて行ってもらう時、普通のツーリスト達よりその土地のディープな良さに触れられるのです。

  1. ミュージシャンとしての最大の苦悩は?

おそらく数週間おきに襲われる、実存の危機でしょう。「実際、僕は今何をやっているんだ?ほんの少しのお金のために、時代遅れの楽器でたくさんの騒音を立てているだけなのか?」って自問自答するんです。でもこれらの問いはすぐにどこかへ飛んでいき、忘れてしまうんですが…

  1. メルボルンで一番良いBGMをかけるカフェは?

Fitzroy(メルボルンの下北沢のような街)の本物のオールドスクールなカフェでは何も音楽をかけていませんでした。もう閉店してしまいましたが、僕はあれが好きでしたね、音楽無しっていうのが。

  1. コーヒーが出てくるシーンのあるクールな映画は?

「Zoolander」にコーヒーのシーンがあります。古き良き映画です。

  1. インスタで皆がフォローすべきアカウントは?

The Lagerphones (@thelagerphones)! 東京で僕たちに会いに来れるようにね…. 笑

  1. ミュージシャンになって学んだ一番大切なことは?

ほとんどの人生の追求において、何かを完全に理解しきることはできない、ということを理解することです。常に学びを深めることはできても、すべてを完全に学び終えることはないんです。

  1. カフェでかけるのにぴったりな最高のアルバムは?

Herbie Hancockの「Sunlight」です。いつになっても最高のアルバムですね。

—————

interview by  Vaughan (@vja)

Translation by Kana M (@bx000p)

Back to top