World Barista Championship 2017 in Seoul

World Barista Championship 2017 in Seoul

Release Date: Nov 9, 2017

World Barista Championship 2017 (以下WBC2017) が隣国の韓国・ソウルにて開催される。

今回は Good Coffee として初の海外コンペティションのプレス枠参加という事で、予選から優勝発表までを追いかけたいと思います。

今年のWBC2017参加国は全部で58ヶ国とスケールもビッグに。
初戦は2日に分けて開催され、Day 1は日本や台湾、アメリカ、イギリス、オーストラリア等を含む30ヶ国、Day 2は香港やカナダ、ノルウェーを含む28ヶ国に分かれて競技が行われます。

Day 2の17:30頃にセミファイナル出場者が発表され、翌日のセミファイナル終了後の17:00頃にファイナル出場者が発表されます。

発表までの暫定ランキングはリアルタイムに更新され、WBC2017 公式サイト上で閲覧可能。また同サイト内では競技の様子も中継しており、会場に来れない人でもリアルタイムにバリスタの様子を見ることができます。

https://worldbaristachampionship.org/2017-world-barista-championship-seoul/
※競技は3つのステーションに分かれ、中継も各ステーションに分けて配信されます。

また、会場で聞いた、優勝争いになる注目選手はこちら。

– Miki Suzuki (丸山珈琲) – Japan
– Hugh Kelly (ONA Coffee) – Australia
– Kapo Chiu (Cupping Room Coffee Roasters) – Hong Kong
– Ben Put (Monogram Coffee) – Canada

執筆時点で Miki Suzuki氏とHugh Kelly氏の競技は終了しており暫定で Miki Suzuki氏が2位、Hugh Kelly氏が1位という安定した順位になっています。

過去17年間で各国の優勝回数は、ノルウェー2回、デンマーク4回、オーストラリア2回、イギリス2回、アイルランド1回、アメリカ2回、エルサルバドル1回、グアテマラ1回、日本1回、台湾1回となっており、女性バリスタはまだ過去に優勝していないだけに鈴木バリスタへの期待も高まります。

Good Coffeeでは全日程会場を取材し、大会の様子をお伝えしていきたいと思います。

また、会期中の初日11/9には、WBC会場からほど近いCafe Alver を利用して、
World Aeropress Championship 2017 が開催予定。

こちらも前回のダブリン大会同様、大いに盛り上がることが予想されます。

 

 鈴木樹バリスタの競技の様子(Day 1)

World Barista Championship 2017 概要

at The Coex Exhibition Center – Hall D (3F)

Round 1, day 1 (11/9 Thu)
09:00 – 17:00 競技時間

Round 1, day 2 (11/10 Fri)
09:00 – 17:00 競技時間
17:30 – 18:00 セミファイナリスト発表

Semifinals Round (11/11 Sat)
09:35 – 16:10 競技時間
17:30 – 18:00 ファイナリスト発表

Final Round (11/12 Sun)
10:15 – 14:30 競技時間
15:00 – 16:00 結果発表 (WBC Award Ceremony)

 

World Aeropress Championship 2017 概要

at Cafe Alver (https://goo.gl/maps/CGKajytqFtp)

19:00 – 23:30 競技時間&結果発表

協賛
ACME&CO. / AMOR PERFECTO / BARATZA / bonavita / BRITA / CAFE IMPORTS / FRITZ / la marzocco / Mahlkonig / MAGPIE BREWING CO. / BROWN BROTHERS / W.A.C

Back to top